施設概要

施設名 訪問看護ステーション ほたる きた
事業所番号 2360390203
住所 〒462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町35番 ラ・ブリエ 201号
電話番号 052-909-7036
FAX番号 052-909-7039
サービス提供地域
訪問看護:
北区、西区、北名古屋市、豊山町、春日井市、小牧市方面
その他の地域についてはご相談下さい
訪問リハビリ:
北区、西区、北名古屋市、豊山町、春日井市、小牧市方面
その他の地域についてはご相談下さい
営業日及び営業時間
営業時間:
平日(月〜金曜日)9:00~18:00
緊急時等24時間365日対応 土日祝応相談
体制(職員資格)
訪問看護:
看護師 常勤3名 非常勤3名 (24時間対応可能)
訪問リハビリ:
理学療法士 常勤2名 非常勤2名
作業療法士 常勤6名 非常勤5名
言語聴覚士 常勤2名 非常勤1名
事務員:
2名

訪問看護ステーション ほたる きた (名古屋市北区)へのアクセス

公共交通機関(電車・バス)でのアクセス

  • 地下鉄名城線「黒川駅」から名古屋市営バス(黒川11)「如意車庫前行」に乗車、「如意車庫前バス停」下車、徒歩5分。
  • 地下鉄名城線「大曽根駅」、または地下鉄上飯田線「上飯田駅」から名古屋市営バス(曽根13)「如意車庫前行」に乗車、「如意車庫前バス停」下車、徒歩5分。
  • 地下鉄鶴舞線「上小田井駅」から名古屋市営バス(小田11)「如意車庫前行」に乗車、「如意車庫前バス停」下車、徒歩5分。
  • JR・名鉄・近鉄・地下鉄「名古屋駅」から名古屋市営バス(名駅12)「如意車庫前行」に乗車、「如意車庫前バス停」下車、徒歩5分。
  • 地下鉄「栄」駅から名古屋市営バス(栄11)「如意車庫前行」または「如意住宅行」に乗車、「如意車庫前バス停」下車、徒歩5分。

お車でのアクセス

  • 名二環・楠ジャンクション北側、国道41号線「新沼町」交差点を東へ約 100m行った右手にある「グレーの3階建の建物」の2階でございます。
  • お客様用の駐車場がございます。(ただし、台数に限りがございます。)

管理者からのごあいさつ

『訪問看護ステーションほたるきた』のホームページをご覧いただきありがとうございます。管理者の松本秀宣です。病気を抱えながらも住み慣れた場所で生活がしたい…という思いに耳を傾け、その声にお応えができるよう日々訪問をさせていただいています。
小児から高齢の方まで対応をしており、特に小児の利用者様が多いのが特徴です。在宅における介護は24時間365日必要なため、ご家族様などの身体的・精神的負担や不安が大きいです。少しでも負担や不安が軽減できるように努めています。私共の訪問中限られた時間ではありますが、その時間はご家族様の時間として使って頂きたいです。お買い物や睡眠をされても大丈夫です。
病気やケガなどで日常生活に不自由を感じている方、介護をする事が大変という方、『ほたるきた』ではそういう方をお待ちしています。スタッフ一同皆さんに寄り添い、一緒に笑い、一緒に泣き、二人三脚で大切な生活をサポートさせていただきます。

管理者からのごあいさつ

訪問看護・訪問リハビリテーションの様子

成長に合わせたケアをし、ご家族の生活も守りたい

成長に合わせたケアをし、ご家族の生活も守りたい

看護師によるT君の訪問看護の様子です。小児で訪問看護を必要とされる場合は重度の障害を持ったお子様が多く、様々な医療ケアや医療機器を必要とした状態で入院生活から在宅生活となります。体調が変化しやすく24時間365日の介護が必要であるため、ご家族や周囲の方の身体的・精神的負担や不安がとても大きいです。私たち訪問看護師は入院中から病院と連携をし、退院直後から安心・安全に生活をしていただけるように支援をしています。お子様の成長やその時の状態に合わせたケアを行ない、急な発熱などの体調の変化にも対応をしています。また医療機関や当ステーションのリハビリスタッフとの連携を図りより良いサービスができるように努めています。T君の訪問ではお母様がT君のご兄弟の保育園への送迎中に見守りを行ない、ご家族の生活スタイルが維持できるような支援もしています。

「大好きな料理がしたい」という思いに応えたい

「大好きな料理がしたい」という思いに応えたい

作業療法士によるリハビリの様子です。この利用者様は専業主婦として活躍されていましたがある日突然体調を崩し、左側に麻痺が起こってしまいました。大好きだった料理をまた義母や娘さん達と一緒に出来るよう献立を考え・必要な材料を決め・手順を確認し、月に1回ほどリハビリの時に調理の練習をしています。身体的に不自由さがありながらも利用者様の「こういう事ができるようになりたい」という思いを大切にしています。

言語聴覚士による言語と飲み込みのリハビリ

言語聴覚士による言語と飲み込みのリハビリ

病気や事故、成長の発達過程に問題があり言葉によるコミュニケーション(話す・聴く)に障がいがある方、摂食・嚥下(食べる)に問題を抱える方。
「お話をする」「食べる」といった生活をする上でかかせない事を、その人らしく生活ができるように支援をしています。

利用者の皆さまからの

訪問看護師さんが来てくれる事を楽しみにしています

訪問看護師さんが来てくれる事を楽しみにしています

高齢になり身の回りの事をするのも大変で、誰かの手伝いが必要になりました。身の回りのお世話は家族に頑張ってもらっていますが、なかなか上手くいかない事もあります。訪問看護師さんに体を綺麗にしてもらう事が嬉しいし、日常生活について色々教えてもらって助かっています。いつも訪問看護師さんが来てくれることを家族と一緒に楽しみにしています。

娘の意思を尊重し寄り添ってくれる

娘の意思を尊重し寄り添ってくれる

なかなか体を動かすことに意欲的になれなかった娘でしたが、リハビリをするようになってから『自分でやりたい』という気持ちが芽生えました。気管切開をしており、呼吸状態が悪い時は、肺のマッサージをしていただくと上手に排痰でき、ずっと硬かった胸周りも少しずつ柔らかくなってきました。体調が良い時は近所の公園に連れて行ってくれるので、パターン化しないリハビリの時間に娘も飽きずに楽しむことができています。常に娘の意思を尊重し寄り添うようにリハビリをしてくれるので、安心してお任せでき本当に感謝しています。