全9室という少人数制
ご利用者様お一人ひとりに寄り添いこころに向き合う

「オスピタリテねもころ」では、認知症を持つ高齢者の方及びそのご家族の「自分らしい」生活、望む暮らしのあり方をともに考え、介護・看護・リハビリの視点から地域のサービス・コミュニティと連携し、24時間の生活サポートと介護予防・認知症予防に特化したサービスを提供していきます。

お知らせ〜 Information 〜

2020年10月1日
オスピタリテねもころをオープンしました。

施設概要〜 Facility Outline 〜

施設名
認知症対応型共同生活介護 オスピタリテねもころ
事業所番号
2390600209
住所
〒460-0012
名古屋市中区千代田二丁目16番28号 グラシア2号館8階
TEL
FAX
052-238-2718
開所(予定)
2020年10月
定員
9名
職員体制
管理者1名、介護職員5名、計画作成担当者(介護支援専門員)1名
夜勤専従:看護職員8名、介護職員3名
運営会社
株式会社ジェネラス(名古屋市中区千代田二丁目16番28号)
  • 「オスピタリテ」とは、フランス語のホスピタリティ(心のこもったもてなし)と、イタリア語の「TETTO」”家”を組み合わせた造語です。
  • 「ねもころ」は、心がこもっているさま。親身なさま。親しいさま。心のこもった親身なおもてなしで、気兼ねなくサービスを受けられる環境を提供したいとの思いを込めて名付けました。

【電車でのアクセス】

  • JR中央本線「鶴舞駅」下車、公園口改札より徒歩5分。
  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」下車、①番出口より徒歩5分。

【お車でのアクセス】

  • 周辺は一方通行の道路が多いため、ご来場の際はご注意ください。
  • 専用駐車場がございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

館内マップ〜 Inside Map 〜

図:館内マップ

居室写真

共同生活室写真

大浴場写真

リフト浴室写真

Philosophy オスピタリテねもころの想い

わたしたちは「①安心を衞る」「②健康を衞る」「③活動・参加を衞る」
3つの方針に基づいてサービスを提供いたします。

認知症対応の基本的な考え方 人生を理解する

現在だけみても、その人のほんの僅かしか理解できない。
認知機能が低下し、短期記憶が薄れていく中で人生を理解しないと「ご利用者様」と向き合うことが難しくなる。
過去を知り、なぜ現在こうなっているのか、今からどうしたいのか

「人とは何か」を問う哲学とともに、その人らしい暮らしを支えます。

わたし達が提供するサービスをご紹介します

はりあい、やりがい、助け合い

いろいろとお助けいただきたいことがございます。ぜひご一緒にお願いします!

  • 洗濯たたみ
  • テーブルふき
  • 新聞たたみ
  • お掃除
  • 植物の水やり
  • お買い物
  • プランター野菜の栽培
  • おはなし相手
  • ご家族へのお手紙作成 など

健康をサポートする「食」とちょこっと「調理」する楽しさ

毎日の食事は、管理栄養士や調理師が季節の食材を使い、栄養バランスを考えて提供いたします。ときには「クッキンングリハビリ」として、みなさんでお好み焼きやお菓子作りなど、楽しく調理し、会食することも行います。

「回想法」を用いた介護予防プログラム

  • 回想法は、思い出のある昔懐かしい写真や音楽、昔使っていた馴染み深い家庭用品などを見たり、触れたりしながら、昔の経験や思い出を語り合う一種の心理療法です。
  • オスピタリテねもころでは、「おとなの学校メソッド」を導入し、「参加している」「学び続けている」ことを実感することで、認知機能や運動機能を維持・向上させることをねらいとしております。

いつまでも競い合う楽しさ、スポーツすることの喜び

  • 「ボッチャ」とはパラリンピックの競技種目の一つ老若男女、障がいのあるなしを問わず、すべての人が一緒に、そして楽しみながら競い合うことができるのは「スポーツ」です。
  • 「ボッチャ」などを通じ、入居者様同士また地域の方との交流の輪が広がることを目的としております。

安心を衞るためのICTシステムの導入

居室内及び施設内全体に複数のセンサー機器を設置。これらのセンサーから得られた データの蓄積・解析により、日ごろの見守り機能として事故防止のとりくみと介護スタッフの気づきに活用していきます。

提携・連携機関(施設)紹介〜 Related Facilities 〜

看護師が健康管理をはじめ、在宅療養全般に関すること(入浴などの清潔保持、排泄のコントロール等)や、より自立した生活に向けてのお手伝いを、医療の視点を持ったうえでご提供 いたします。
また、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による 個別リハビリもご提供しております。

週1回定期訪問
  • 健康管理(心身状態の維持と悪化予防)など
  • 認知症の状態を勘案し、なじみの関係を構築できるよう配慮します。
  • 介護スタッフへの助言、相談(状態悪化の早期発見や重篤化の予防の観察等)
  • 主治医への報告・連携
  • 記録観察
看護師による24時間連絡体制の確保
24時間、いつでも連絡が取れて相談ができ、必要時に訪問し、主治医への連絡・連携が可能な体制を確保します。
医療ケアが一時的に必要となったとき
主治医または特別訪問看護の指示のもと医療保険を利用し必要なケアを提供します。

協力医療機関

【内科】 MT クリニック(名古屋市千種区谷口町)
【歯科】 名古屋あおぞら歯科(名古屋市西区笠取町)

利用料金〜 Usage Charge 〜

住まいの費用

家賃 (非課税)
137,000円
管理費 (税込)
44,000円
水光熱費
39,000円
220,000円

食事代(喫食分)

 
1日あたり
30日あたり
朝食
400円
12,000円
昼食
800円
24,000円
おやつ
100円
3,000円
夕食
700円
21,000円
2,000円
60,000円

認知症対応型共同生活介護費(Ⅰ)

 
1日
30日
要支援2
755単位
24,190円
要介護1
759単位
24,318円
要介護2
795単位
25,472円
要介護3
818単位
26,209円
要介護4
835単位
26,753円
要介護5
852単位
27,298円
  • 上記は1割負担の場合です。お客様によって介護保険のご負担が(1割〜3割)と異なります。
  • その他下記の加算がかかります。(1ユニット定員9名)
    • 医療連携体制加算(1)1日39単位
    • サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 1日18単位
    • 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
    • 介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ)など
  • 詳しくは、スタッフまでお気軽にお問合せください。
  • お客様個人にかかる医療費・嗜好品等は実費となります。

1か月費用概算

305,000円〜362,000円

(別途実費は含んでおりません)

利用までの流れ・対象者等〜 About Use 〜

ご利用(入居)いただける方

名古屋市内にお住まいがあり、要支援2以上認知症と診断された方

入居に関するお問い合わせ〜 Contact Us 〜

TEL:052-238-2717

平日9:00〜18:00