ふんやのつかさ 教育・研究・講習会 施設コンサル・システム開発

「ふんやのつかさ」の由来

「ふんやのつかさ」は、675年頃、現代の「大学」とも言うべき機関で、中央官人養成のために式部省の管轄下に設けられた、儒学や法律、漢文などを学ぶ所で、ここから名付けました。

ふんやのつかさとは?

医療・介護の知識・技術の向上を目的とした教育や研究を行う部門です。

過去の講習会 バックナンバー

活動内容

ふんやのつかさ

講習会の企画・運営

医療や介護に関わる方々を対象に知識・技術の向上を目的とした講習会を行っております。また、介護者の方や、健康に関心のある方を対象とした市民講座も行っております。

研究事業

利用者・介護者の在宅生活を把握するために定期的な生活状況、介護負担度などを調査しています。これらを基に看護、リハビリ、介護の適切なサービスを提供するためのコミュニケーション方法や専門的技術などの開発を行っております。
また、研究の結果を生かして在宅でのスペシャリストを養成するための教育を行っております。

介護予防

ふんやのつかさでは市民の皆様の健康で生き生きとした生活を応援するために、いろいろな取り組みをしています。
市民講座・教室の開催(転倒・失禁・痴呆予防など) おたっしゃ検査の実施 足のトラブルに関する相談とケアの紹介 など

介護予防とは?

できる限り要介護状態におちいることなく健康で生き生きとした生活を送れるようにすることをいいます。

当社の看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、介護員
福祉用具専門相談員らにより構成しています。
講習会などを通じて独自の技術・知識を社会に広めています。

ふんやのつかさ

コンサルタント部

「ジェネラス」では、施設コンサルタントもお受けしています。
新規開設 既存施設へのリハビリテーション理念の導入 人材育成

コンサルタント実績

  • 訪問看護ステーション
  • 通所介護施設
  • 通所リハ施設
  • 診療所
  • グループホーム
  • 児童デイサービス
  • 高齢者賃貸住宅 etc.

ふんやのつかさ

電算部(システム担当)

日々の業務で忙しい事業所の皆様へ弊社電算部がお手伝い致します。
事務業務の効率化(作業時間の短縮)を実現させ、介護に専念する時間を作ることや、
サービス向上によりご利用者様に満足して頂けるようなシステムの構築・運用に貢献させて下さい。

1)ExcelやWordの操作がわからないから教えてほしい

2)重要なデータのバックアップをしたい

3)ネットワークを利用してデータを共有させたい

4)事務業務の効率化をしたい

5)リアルタイムで売上額を管理したい …など、お困りのことがありましたら

弊社「電算部」にお問い合わせください。 TEL052-238-5496

お問い合わせはお気軽に ご質問等はお問い合わせフォームからお気軽にお尋ねください。

お問い合わせフォーム